2006年07月22日

「釣り未亡人」

英国の釣り人の4分の3は、妻や恋人などのパートナーとベッドを共にするよりは釣りに出掛ける方を選ぶとの調査結果が明らかになった。

また、調査に答えた1000人の釣り人の半数以上が、スーパーモデルと一夜を共にするよりも、記録破りのマスやサケを釣り上げたいと答えている。


調査は、ブックメーカーのトウトスポートが行った。

調査に応じた人は、平均してパートナーへの贈り物に使う金額の8倍を釣りの装備に費やしている。

トウトスポートのスポークスマンは、おそらく英国中に、この結果に関連した「釣り未亡人」がいるだろうとコメントしている。

また、回答者の46%が、仲間らに釣った魚の大きさでうそをついたことがあると答えた。



posted by ホーライ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ばかうけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。